炭水化物ダイエット

炭水化物ダイエットは非常に成功率が高く、リバウンドなどの症状も起きにくいダイエット法です。

炭水化物ダイエットで目指そう10kg減
スポンサードリンク

炭水化物ダイエットとは?

炭水化物ダイエットとは、3食の食事から炭水化物だけを抜くダイエットのことです。

炭水化物とは

炭水化物とは,糖類、デンプンなどの栄養素で、白米、パン、麺類、かぼちゃ、じゃがいも、さつまいもなどに多く含まれています。普段の食事の中から、白米、パン、麺類、かぼちゃ、じゃがいも、さつまいもを抜いた生活を一週間続けるとかなりの効果があるでしょう。しかし、炭水化物は脳の唯一のエネルギー源で、まったく取らないとエネルギー不足になり機能障害を起こしてしまうことがあり、エネルギー不足を補うために、肝臓に蓄えられた糖類を分解してしまい、肝臓の機能も低下してしまいます。さらに、体内のたんぱく質も分解してしまうので、病気に対しての抵抗力がなくなり、疲れやすくなってしまいます。
炭水化物をまったく取らないダイエットは体にも良くないので、低炭水化物ダイエットをお勧めします。

低炭水化物ダイエットとは?

低炭水化物ダイエットとは、糖類、デンプンなどの含有量が低い炭水化物を、上手に取りながら体重を落としていくダイエットです。

低炭水化物ダイエットに適した食品は、玄米、大豆、緑黄色野菜、フルーツ、きのこ,海草、ヨーグルト、ライ麦パン、パスタなどがあります。

低炭水化物ダイエットをするには

低炭水化物ダイエットをするのに適した食事法をご紹介いたします。

1.白米主食に食べていたのを玄米に変える。

2.パンを食べるときはライ麦パンに変える。

3.ジュースを飲むときは、炭酸飲料は飲まず野菜ジュースか果汁100%ジュースを飲む。

4.外食などで、白米など炭水化物の多い場合は半分残す。

5.スナック菓子は食べない。

早くダイエット効果を出したい人は、昼食以降は炭水化物を取らないか、半分の量にするとよいでしょう。

低炭水化物ダイエット体験談

私は低炭水化物ダイエットで、3ヶ月で12kg痩せました。つらさもなく、楽にダイエットできました。低炭水化物ダイエットのメニューを紹介しましょう。

炭水化物ダイエットレシピ

朝食〜ダイエットレシピ

1.玄米、味噌汁、焼き魚、海草サラダ

2.ライ麦パン、牛乳、玉子焼き、フルーツ

昼食〜ダイエットレシピ

1.きのこパスタ、野菜サラダ

2.カレーライス(白米のときは半分残しましょう)

夕食〜ダイエットレシピ

1.野菜スープ、冷やっこ

2.玄米リゾット

おやつが食べたいときは、ヨーグルトやフルーツを食べるとよいでしょう。

簡単低炭水化物ダイエットメニュー

ダイエットチキンスープ

とり胸肉を食べやすい大きさに切りオリーブオイルとにんにくで炒める.鍋にたまねぎ、ピーマン、炒めた鶏肉を入れ固形スープで煮る。煮えたら、パセリを散らしてできあがり。

ダイエットきのこリゾット

鍋に、きのこ、とまと、玄米(炊いてあるもの)、たまねぎ、水、固形スープを入れ火にかける。煮えたらパセリを散らしてできあがり。

ダイエット鍋

豚肉、豆腐、白菜、みずなを、土鍋に入れて火にかける。煮えたら大根おろしとポン酢で食べる。雑炊は白米の変わり玄米を入れる。

スポンサードリンク

- 低炭水化物ダイエット情報 -

炭水化物ダイエット ダイエット TOP