黒酢ダイエット大作戦

黒酢のアミノ酸とクエン酸パワーで健康にダイエットしよう!

スポンサードリンク

黒酢ダイエット

黒酢ダイエットとは
黒酢30mlを毎日食後に飲み続けるだけで健康にやせられるダイエット法です
黒酢とは
酢には米酢、麦酢、玄米酢、果実酢などがあり、黒酢は主に米酢や玄米酢から作られ,太陽の下で壷の中に1年以上寝かせて熟成発酵させます。黒酢がほかの酢と違う理由はこの作り方にあるのです。黒酢の成分には、とくにアミノ酸が豊富で体内では作られない8種類の必須アミノ酸(リジン、アラニン、フェニールアラニン、アルギニン、バリン、グリシン、ロイシン、メチオニン)を含んでいます。また黒酢には、クエン酸という成分を含んでおり,糖と脂肪を燃焼させる働きをします。黒酢には、ダイエット以外にも疲労回復、免疫力の活性化、血液サラサラ、新陳代謝を良くする効果があり、貧血,肩こり、血栓防止、腎臓病などの予防にも役立ちます。
黒酢で冷え性を改善しよう!
女性の半分以上が冷え性で悩んでいるといわれます。黒酢には血行を良くし冷え性を和らげる効果があります。簡単に冷え性を改善する方法を紹介しましょう。
大き目の洗面器にカップ1杯の黒酢を入れ40度前後のお湯で薄めます。その中に20分くらい足を入れておくだけで全身が温まります。
黒酢ドリンクを飲んでダイエットしよう!
黒酢ダイエットドリンクの作り方
注意
黒酢は強い酸性の食品です。そのため胃などの粘膜を荒らしてしまう可能性があります。そのまま飲むのは避けて、最低でも5倍以上に薄めて飲みましょう。
グラスを用意します。黒酢30mlを入れ、水またはお湯を注ぎかき混ぜできあがりです。お好みでハチミツを入れてみてもよいでしょう。
この黒酢ダイエットドリンクを毎日飲み続けるだけで、健康にダイエットすることができるのです。また食事で取りすぎた糖や脂肪を燃焼させる働きをするので、食後に飲むと効果的です。外食などで糖や脂肪を取りすぎた時などは、ドラックストアーや通信販売などで売っているカプセルや錠剤の黒酢を飲むとよいでしょう。
黒酢を使った簡単料理を紹介しましょう。
黒酢ダイエットスープ
作り方 2mmに切ったたまねぎと、乾燥わかめ、水を鍋に入れ沸騰させます。中華スープの素を入れ塩、コショウで味をととのえます。沸騰している鍋に溶き卵を入れ、ねぎを散らします。最後に黒酢をかけてできあがりです。お好みでラー油やごま油を入れてもいいでしょう。
黒酢ダイエットチキン
作り方 鶏のモモ肉を食べやすい大きさに切り鍋に入れます。水300ccと砂糖大さじ3、しょうゆ100cc、黒酢100cc入れを鶏肉に味がしみこむまで中火で煮ます。最後に下茹でしたブロッコリーを入れ器に盛り付けできあがりです。

ダイエット TOP