半身浴

半身浴はゆっくり手軽な家庭でも簡単に出来るお試しダイエット!

* * *
*

【半身浴】

半身浴はダイエットや冷え症に良いといわれていますが、間違えた半身浴をしていると逆効果になってしまいます。正しい半身浴をで、リラックスしながら体をポカポカにあたためて快適な半身浴生活をしよう!

スポンサードリンク
 
半身浴ってなに?

半身浴とは、少しぬるめのお湯の中に胸から下だけ20分以上入る入浴法です。子供のころは親に「肩まできちんと入りなさい」と言われていたのに、なぜ今は半身浴なのでしょう?一般的な入浴法は、熱めのお湯に肩まで入るというのが多いのですが、この入浴法だと心臓や肺などに大きな水の圧力がかっかてしまいます。入浴後に疲れたという経験はありませんか?その疲れは水の圧力による心臓や肺への負担が原因だったのです。そのほかにも血圧が高くなり血液がドロドロになってしまうなど、心臓病や血圧の高めの方は注意しなければなりません。しかし、半身浴は胸から下だけの入浴法で、20分以上入浴をしても心臓や肺への負担はほとんどありませんので、ダイエット中や高齢者、妊娠中、出産後などの方におすすめの入浴法です。

【半身浴って本当にあたたまるの?】

半身浴は、ぬるめのお湯に下半身だけ入るという入浴法なので、本当にあたたまるのか疑問に思っている方も多いのではないでしょうか? 確かに半身浴での入浴法は、肩まで入る入浴法に比べると体があたたまるまでに時間がかかります。肩まで入る入浴法は、お湯に入ってすぐにあたたかいと感じますが、それは体の表面だけがあたたかいと感じているだけで、体の芯まではあたたまっていないのです。その反対に半身浴は入ってすぐは少し寒いと感じることがありますが、ゆっくりと長い時間入ることによりあたためられた血液を、全身に運び体全体を芯からあたため、湯冷めのしにくい入浴法なのです。

【半身浴にはどんな効果があるの?】

半身浴には美容効果、体質改善効果、精神安定効果があります。

半身浴での美容効果

半身浴により血液の循環が良くなり、汗を出すことによって、体の中にたまった老廃物を排出し新陳代謝を活発にして太りにくい体を作りあげます。また、半身浴によるカロリー消化と空腹感の解消がダイエットに大きな効果があるといわれています。そのほか、期待できる美容効果には美肌効果があります。半身浴で体があたたまると毛穴が開き余分な皮脂が排出され、毛穴に詰まった雑菌や汚れが汗と一緒に流れ落ちるのでツルツルの肌になります。

半身浴での体質改善効果

半身浴には冷え性、頭痛、肩こりなどの改善効果があり、特に冷え性の方には体の芯からあたためるのでおすすめの入浴法です。頭痛の方はリラックスしてゆっくりと入浴すると良いでしょう。肩こりの方は入浴中に肩を動かすなど、軽い運動すると効果的です。

半身浴での精神安定効果

半身浴をリラックスしながら続けることにより、疲労回復、不眠、ストレス解消効果が期待できます。疲労回復には、半身浴によって体内に溜まった疲労物質などの老廃物を汗と一緒に流すことにより効果があります。不眠には、半身浴を眠る1時間ほど前にすると効果的です。ストレス解消には、入浴剤やキャンドルなどを使って入浴すると効果的です。

【半身浴の入浴法】

  1. お湯の温度を38度から40度くらいに設定します。
  2. みぞおちから上はお湯に入らずに下半身だけ入浴します。
  3. 20分から30分ほど入浴し最後に水で足を冷やしましょう。
    スポンサードリンク
*
* * *

ダイエット TOP